スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陽の沈む日本、陽のいずる発展途上国 

お忙しいところ申し訳ありませんが、お役に立てる内容であった場合にはクリックをお願い致します。がんばって書いていますので、どうか応援を宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村 


先月イタリアの高級ブランド「ベルサーチ」が日本事業から撤退すると発表しましたね。

versace-109.jpg

このニュース正直オチョリン日本人としてかなりショックです。

いえいえ、オチョリンがベルサーチ・ファンだからではありません (笑)

今まで発展途上国のような経済成長はないものの、日本は経済規模は米国に次いで2番目でに豊かであり、海外のブランドが銀座や表参道などに出店するなど日本は海外高級ブランドにとっては、優先度の高い国であったはずです。

同じ頃こんなニュースを目にしました。

モンゴルの首都ウランバートルに、ルイビヴィトンが初めて出店したんです。

モンゴルの人口は250万人、ウランバートルに人口は100万人程度です。

一人当たりのGDPは月2万円程度です。

そんな国に出店するフランス・ブランド。

一方、経済大国(のはずの)日本から撤退するイタリアブランド。

何か複雑な思いをはせるのはオチョリンだけでしょうか?

勿論、ベルサーチの方がより高級なので(オチョリン興味ないので良く知りませんが)、同じ意味はないのかもしれませんが、 この二つのイベントは、「ますます世界から見放される日本、より注目を浴びつつある新興国」と象徴的な出来事のように思いました。

そういえば、先に行われた上海のモーターショー、1日の入場者9万人の日があったと聞きました。
 
sha.jpg


一方、日本のモーターショー、土日でも1日最高4万人の入場しかなかったそうですね。 

目標100万人に対して、実際は45万人しか集まらなかったとか。

多分こんな例はたくさんあり、これからも増えていく一方なんでしょう。

陽の沈む日本、陽のいずる発展途上国。

日本の将来、ひいては日本経済、日本株、大変不安に思うオチョリンです。

by ochorin

お忙しいところ申し訳ありませんが、お役に立てる内容であった場合にはクリックをお願い致します。がんばって書いていますので、どうか応援を宜しくお願い致します。

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。