スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レア物外国株券、紙幣を扱っているロンドンの出店のお話

アイスランドの火山大噴火のおかげで、ロンドンで足止めを食らってしまったオチョリンです。

帰国の手配をしようにもなんせ空港が閉鎖なので予約を入れても飛行機が飛べず次々に無駄になっておりどうしようもないので、気分転換に散歩にでてみました。

ピカデリー通りを歩いていたら、レア物の株券、債券、紙幣を売っている出店が見つかったのです!
オチョリンこれでやっと元気になりました。 ロンドン観光はあまり興味がないのです。。。

デレックというイギリス人のおじさんがやっている出店です。 聞いてみたらもう30年この仕事をやっているそうです。 自分はコレクターという訳ではなく、あくまでもディーラーという事です。

サダムフセインの肖像がのっているイラクのお札とか、シャー国王時他代のイランのお札、また、1923年のドイツの1000万マルクとか。  また最近の物では、つい最近までハイバーインフレで悩んでいたジンバブエの100 trillion dollars紙幣、そうです‘100兆ドル‘紙幣なんてのも売ってました。

オチョリン大興奮です。みんな珍しいので一枚ずつ買っちゃいました。
だいたい一枚1ポンドとか2ポンドです (約160円~320円)

1889年発行のオーストリア帝国の債券なんてのも売ってまして、こちらは一枚10ポンド(約1600円です)

アメリカの株式の株券もありましたが、あまりいいのはなかったです。

オチョリンは趣味で株券集めをしています。 山一證券とか、リーマンブラザーズの株券なんてのも持ってます。

みなさんもロンドンに行かれる機会がありましたら是非見に行ってみてください。

詳しい場所とかご興味ある方はご質問ください。


by ochorin



にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。