スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でましたイラク株投資ファンド

頑張って書きます! ↓ ワンクリックを宜しくお願いします

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村 



先週アラブ首長国連邦首都にある運用会社のI社からイラク上場株に投資する「Iraq Opportunity Fund」の設定の案内がメールで送られてきました。

イラクはモンゴルに次いで、今後10年間で大変魅力的に考えている株式市場です。

このファンドの運用者は日本の株式投資の雑誌でも時々紹介されているDさんのようです。

Dさんはオチョリンもお会いした事がありますが、日本に滞在されていたこともあり、非常に日本語が堪能な優秀な方です。

ファンドのテーマは「The next frontier in Middle East investing」(中東投資における次のフロンティア)。

ファンドの案内書によると、イラク株に投資をするメリットとしては、 

1)まだイラクに投資をしていない投資家がほとんどである中、今投資をする投資家は先行者利益が得られ、長期に渡り高いリターンを享受できる。

2)イラクは世界第3位の石油資源国である事。 現在11の石油開発案件がロイヤルダッチシェル社などグローバル企業と締結されている。 

3)2007年から海外投資(FDI)が大きく増加。

4)マクロ環境の好転 
2010年、11年のGDPは7.3%、7.9%の予想 (IMF)

5年前に80%だったインフレが現在は5%まで、また市場金利も20%から6%へと改善

為替(イラクデナール)は対ドルで安定 (実質対ドルでペッグ)
などなど。

外国人投資家は現在市場の3-4%位らしいので、本格的な投資はこれからだと思います。よって、確かに早く投資をするひとは先行者利益のメリットを受ける事は間違いないでしょう。 

このファンドの問題は、最低投資金額が50万ドル(約4000万円)と普通の人には手が出ない事です。

また、他のほとんどのフロンティマーケットに上場している企業であれば、企業訪問によりファンダメンタルの個別企業の調査が可能ですが、イラク株についてはまだまだセキュリティ上自由に企業訪問ができないという問題もありますね。ただ、今後そのような問題も解決していくでしょうし、リスクのとれる冒険心のある投資家には間違いなくイラク株投資は大変興味深い投資だと思います。

by ochorin



頑張って書きます! ↓ ワンクリックを宜しくお願いします

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。