スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル株式市場 - 時価総額を26億円増やすに必要な商いはたったの6800円

御参考になりましたら、どうぞワンクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ



ウランバートルのとある有力証券会社の年初の予想だと,2011年末のターゲットは20,000を超え、40%程度の上昇を見ていましたが、すでに軽く20,000は超えてしまいましたね。

本日も市場は堅調で5.43%の上昇、MSE TOP20インデックスは27,592で引けています。

本日株価が15%上昇したShivee Ovoo社の株の商いはどのくらいあったと思いますか?
モンゴルで#3の石炭を生産している会社です。

たったの6800円程度です。 

そうです6800円です。 

モンゴルの市場は売りと買いのダブルカウントのようで、取引所のHPでは6株の商いがあったと出ていますが、実際は3株の商いです。 

この銘柄の時価総額は300億円程度です。 
つまり、その時価総額を今日一日で26億円程度増やすのに必要な金額はたったの6800円だったのです。

この会社の9割はモンゴル政府が保有していますので、浮動株は10%だけです。

2013年にはモンゴルのGDPは一年で20%を超えるといわれています。 

数年先にそんな急成長する市場の株を今あえて売る必要はありません。

この10%の浮動株を買い集めた西側のヘッジファンドなどは今株を売る訳はありません。

売り物が出たとしても高々数百万円程度です。ヘッジファンドはそれくらい軽く吸収します。ですから、少しばかり下がった日があると必ずと言っていい程次の日には買いあがってくるのです。


先に書きました有力証券会社は年初に言っていました。

これからのモンゴルのアセットは、株、不動産、PE,通貨、なんでも買いだと。

オチョリンも全くそう思います。

言い方は少し乱暴ですが、GDPが20%を超える経済環境では資産価値はなんでも上がるのです。 

日本人は日本の銀行預金などせず、モンゴルに投資をするべきだと考えます。

by ochorin



株式投資は自己責任でお願いします。

御参考になりましたら、どうぞワンクリックをお願いします

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。