スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オユトルゴイ銅山に行ってみました


今年の3月の事ですが、オチョリンモンゴル南部ゴビ砂漠にあるオユトルゴイ銅山を訪問することができました。

オユトルゴイへは、モンゴルの首都ウランバートルから、早朝7時30分にでるオユトルゴイ銅山で働く人達の為のチャーター便が週に4日でています。Eznis Airwaysという航空会社がこの区間を約一時間で飛んでいます。

032011MongolwEmi+224_convert_20110429010239.jpg
気温ですが、ウランバートルは確かその時マイナス25度くらい、500キロ程度南下するオユトルゴイはマイナス7度くらいだったと思います。

このオユトルゴイの空港ですが、空港ターミナルがなんとゲルなんです。
032011MongolwEmi+355_convert_20110429013926.jpg

バスのターミナルより小さいくらいの空港なんですが、現在ボーイング737型機クラスの航空機が離着陸できる新しい空港を建設中だそうです。


Welcome to Oyu Tolgoiとあります。
032011MongolwEmi+349_convert_20110429005634.jpg
空港からオユトルゴイ銅山へは、車で約10分程度。



今まさに建設ラッシュのオユトルゴイ。 敷地内は建築資材を乗せたトラックが頻繁に移動していました。

032011MongolwEmi+287_convert_20110429010044.jpg




シャフト1と呼ばれるこの青色の建物にはなんと地下1300メートルまで資材を運ぶことができるエレベーターが入っています。

032011MongolwEmi+304_convert_20110429005944.jpg

施設内にはハーン銀行の支店もあります。
携帯電話は主要3社の携帯電話タワーが設置されており、携帯電話の利用が可能です。
小さいですが図書館、ジム、バスケットコート、コンビニなど一応の施設は整っています。

032011MongolwEmi+343_convert_20110429005841.jpg

オユトルゴイでは現在6000人の人々が働いていますが、来年にかけて10000人まで増員されるのだそうです。


坑内の食堂は色々な時間シフトで働く従業員向けに24時間フル稼働。現地の人あ体力を使いますので、食事のボリュームはしっかりしています。お酒はバーがあり、そこでビール等のお酒を飲むことができますが、従業員の宿泊施設には持ち込み不可なんだそうです。


こちらはVIPゲルと呼ばれているお客様向けの宿泊施設で、シャワー、暖房、衛星テレビ、インターネット完備です。
032011MongolwEmi+244_convert_20110429011255.jpg
オユトルゴイの銅の生産は2012年第3四半期から開始され、2013年にはフル生産が始まる予定になっています。

世界最大級の銅鉱山。ここからの銅の本格的な出荷が始まると、モンゴルのGDPは20%をはるかに超えて成長するといわれています。このオユトルゴイがモンゴルの将来を変えていくのです。

by ochorin

御参考になりましたら、どうぞワンクリックをお願いします  
    ↓

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
スポンサーサイト

テーマ : 投資日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 一般人でも行けますか?

> はじめまして。旅行でモンゴル訪れる予定なのですが、一般人でもオユトルゴイ行けるかご存知ですか?チャーターのみでしたでしょうか?

ベキーさん、
そうですか、楽しみですね。 いわゆるオユトルゴイへは誰でも飛行機で行けるようです。Aero Mogoliaがウランバートルから就航しています。 但し、銅山のオユトルゴイは関係者しか入れません。  間違いないのは、HISのウランバートル店にお聞きになるのがベストかと思います。 これからモンゴルは良い季節です。 十分自然を満喫してきてください。 オチョリン
プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。