スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにモンゴルのプライベートエクィティ・ファンドが上場します

前回977ツグリグで引けたホテルモンゴリアの株ですが、結局次の日は商いなしでした(笑)

これは、プレイヤーが少ない為リクィディティのない銘柄はごく少数の投資家が株価を動かすという良い例だと思います。

だからと言って、市場が全てそうだという訳ではありません。
昨日は石炭の会社であるシャリンゴル社の株の商いは、先週木曜日1日で2億円あり、株価は13%上昇しています。
ただ、これは通常の商いでなく、大株主が絡む商いで、例外的な商いだと思います。
モンゴルの市場は、フロンティアマーケットの仲間入りもしていない、小さなマーケットです。今後の発展が期待されます。


ところで、早ければ来週にもモンゴルのプライベートエクイティに投資をするファンドが、アメリカ市場に上場します。 ファンドのサイズは56億円程度となります。 このファンドはオチョリンの知り合いが運用するファンドなのですが、モンゴルには資金を必要とする中小企業が沢山あり、彼らが必要とする企業に投資をする事によって年間2-3割のリターンは稼げそうだという事です。通常、上場銘柄に投資をするファンドなり、ETFが最初に上場するのですが、グローバルカストディアンのないモンゴルでは、上場企業に投資をするファンドの設立は容易ではありません。 そんなこともあり、未上場企業に投資をするファンドが最初に出来上がる事になりました。
長期投資とし素晴らしい銘柄ではないかと思います。



by ochorin


御参考になりましたら、どうぞワンクリックをお願いします  
    ↓

にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。