スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴル劇場

7月4日に7300MNTで取引終了の後、無事株式分割を終了したタバントルゴイ社の株価は9月29日にはたったの二株の商い(503円、そうです503円くらいです)があり、8395MNTで引けました。

その後ほぼ連日ストップ高。 10月5日の今日は12%高の12400MNTで引けました。 商いは約1000万円程度としっかりです。

株式分割にほぼ3ヶ月かかるんですから、やっぱりモンゴルはフロンティアマーケットです。 日本の常識でもって投資はできません。

例のオユトルゴイの保有比率をモンゴル政府がアイバンホー社側と合意した33%から50%まで引き上げろという件については、アイバンホー社サイドが声明を発表しました。

当然交渉する気はないと。 そんな事しようものなら、海外の投資家はモンゴルは投資をするに安全且つ安定した国でないと判断しますよとの警告。 

モンゴルのエルベドルジ大統領もモンゴルは約束は守るべきだとの声明を発表。

こら、言いだしっぺのモンゴルの議員たち。 ダメじゃないですか。 選挙の票稼ぎでそんな事言うのは。 あまりにも露骨だし、世界中から信頼を失いますよ。ロシアじゃないんだから。。。


by ochorin



参考になりましたら、どうぞワンクリックをお願いします      
    ↓
にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
スポンサーサイト

テーマ : 株式日記
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ochorin

Author:ochorin
オチョリンです

amazon.co.jp
最新記事
カテゴリ
株ブログ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
amazon.co.jp
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
海外ETFの事なら
ETF 世界を舞台にした金融商品で資産運用
各国政策金利
fx
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。